IPO(新規公開株)のことならこのサイト 新規公開株(IPO)当選!「IPOゲット率26倍法」を15倍株発掘投資家 Kazが手助け!: IPO「メガロス」&「日本商業開発」共に、涙の初値割れ

IPO「メガロス」&「日本商業開発」共に、涙の初値割れ

IPO「メガロス」が本日、そして「日本商業開発」が11月8日に
それぞれ新規上場しました。
exclamation

そして、結果は…共に、涙の初値割れでした!もうやだ〜(悲しい顔)

「日本商業開発」の初値割れは、「しょうがなかたい!」と
言えるでしょう。

だって…変なIPOばかり上場させる名証セントレックス
だったのですから。

「メガロス」はJQ、つまりジャスダックでした。全く
問題ない市場です。

でも、こちらも初値割れでした。

これで「ブロンコビリー」以来、3銘柄連続で初値割れです。


これは「ブロンコビリー」や「メガロス」が悪いのではないのです!

パンチ

原因は…

原因は、アメリカ株の急落が悪く、そのおかげで、日本株は
全面安となり、さらに新興三市場も急落した、というのが初値割れの
遠因といえるでしょう。

先週は、ミクシィが急上昇して東証マザーズの指数を押し上げた
ので、何か明るいものが先行きに感じたのですが…

まあ来週ジャスダックの新興市場「ネオ」に上場する
「ユビキタス」に期待するとしましょう。



以下が、今週のIPOの結果です:

---------------------------------

メガロス(2165)

主幹事:野村證券

【事業内容】スポーツクラブの運営及びスポーツ用品等の販売

初値 1,510円
公募価格 1,600円
初値の騰落率 -5.62%

megolos01.jpg

---------------------------------

日本商業開発(3252)


主幹事:インヴァスト証券

【事業内容】不動産ソリューション事業、デベロッパー・エージェント事業等

初値 187,000円
公募価格 200,000円
初値の騰落率 -6.50%


「日本商業開発」の板情報と歩み値はありません。なぜなら、
これは名証セントレックスへの上場だったため、
楽天証券(http://www.kazkabu.com/rakuten-sec.html )の
マーケットスピードで見ることが出来ません。

ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

15倍株発掘投資家 Kaz


posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 15:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)初値結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。