IPO(新規公開株)のことならこのサイト 新規公開株(IPO)当選!「IPOゲット率26倍法」を15倍株発掘投資家 Kazが手助け!: IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

IPO アークランドサービスの上場初日と2日目のチャート

IPO アークランドサービスが昨日上場して、初値割れしたことは
すでに昨日、ご報告申し上げました。


本日のブログは、アークランドサービスの上場初日と2日目の
チャートのご紹介です。


チャートと言っても、5分足です。

なぜ2日間のチャートを載せるかと申しますと、初日だけより
2日間の動きを知るほうが、セカンダリー投資家には役立つからです。

私は最近は忙しいので、セカンダリー投資に参加しておりませんが、
私が参加するときは、その銘柄のことを調査すると共に、過去の
似た銘柄のチャートもできるだけチェックします。

ただそれだけではありません。

そのときの相場の具合もとても重視します。


今、セカンダリー投資にご興味のない方でも、将来、これらの
チャートは役立つかもしれませんね。

では、以下がIPO アークランドサービスの上場初日と2日目の
チャートになります:

arclandservice01.jpg

ちなみに、アークランドサービスは初値割れしましたが、終値は
初値割れを上回りました。\(^0^)/


IPO関連の情報は、こちらの無料メルマガでも書いております:

【IPO(新規公開株)ゲット率26倍法をKazが伝授!】
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/3154/p/1/

ご興味ございましたらご笑覧下さい。

本日も最後まで有難うございました!!!
posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

新規上場トラストワークス、初値は1.7倍!

トラストワークスが新規上場しました(上場日6月7日)

初値は1.7倍というかなり良い数字でした。

このIPO(新規公開株)をゲットした方は、初値売りで21万円の
儲け(手数料抜き)でした。

以下がIPO(新規公開株)の結果の詳細です:

初値     500,000円
公募価格   290,000円
初値の騰落率 72.41%

主幹事:大和証券SMBC

【事業内容】主に製造業に対する請負・派遣業務を中心とした
      人材サービス関連事業

以下は、上場初日と2日目の株価の推移です。

残念ながら、初値が付いた後は、株価は急落しました:

trust-works01.jpg

私(Kaz)は最近は、セカンダリーには全然参戦していません。

それよりも、再度中長期投資に戻っています。

非常に良い株を見つけました。そして、それは中長期投資に非常に
適しているからです。

今日は何位でしょう \(^0^)/ →人気blogランキングへ
posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

IPOタケエイの新規上場、セカンダリーの結果は?

IPOタケエイ(2151)が本日、新規上場しました。

その結果は、以下の通りでした:

初値  :7,850円
公募価格 :7,000円
初値の騰落率:12.14%

主幹事:東海東京証券
【事業内容】
建設廃棄物等の再資源化を中心とした環境ソリューション事業


セカンダリーの結果は、以下の通りでした:

takeei02.jpg
posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 19:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

IPO、幼児活動研究会、本日上場!結果とセカンダリー

皆様、長らくご無沙汰してすいません。m(_ _)m

幼児活動研究会が、本日IPO(新規上場)しました。

非常に良い結果でした。

後場の1時半ごろ、初値が付きました:

初値   3,560円
公募価格  1,850円
初値の騰落率 92.43%

主幹事:新光証券

【事業内容】
幼児・小学生への体育指導及び幼稚園・保育園への経営コンサルティング等


さらに、上場後のセカンダリーでも、ストップ高まで買われる、
元気の良いIPOとなりました。

その結果は、以下の通りです:

youji01.jpg


これを見る限り、明後日以降のIPO「タケエイ」がとても楽しみです。




posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

ウェブドゥジャパンのセカンダリー投資

以前、申し上げたウェブドゥジャパンの売買を、今回のメルマガにて
申し上げます。

遅くなって、申し訳ありません。m(_ _)m

以下が、その売買状況です。


4/8(日)

IPO株を調べていて「ウェブドゥジャパンが一番、投資
妙味がある」と判断。


4/9(月)

ウェブドゥジャパンに朝から注目。

株価が勢いよく伸びていたので、

10:30 28万円でまずは慎重に、1株だけ購入。

   すぐに28万1千円でもう1株購入。


後場に入ってからも株価が強いことを確認。\(^0^)/

13:45 株価が27万9千円のとき、3株購入。


この日は、結局、29万円のストップ高で終了。

この日のストップ高の「板情報」と「歩み値」は以下の通りです:

webdojp02.jpg


4/10(火)

この日も朝から、強い!

前場、寄り付きですでに、32万円で値が付いた。

この時点ですでに含み益が約20万円!ヤッタネ!!!

その後も株価は堅調で、高く推移。


<これなら、明日も高く上昇しそうだ。そうだ!新光証券で
 株を買って、そこで儲けると同時に手数料を落として、
 IPO株をまわしてもらおう…

 って言うか、昨日買っておけばよかった!失敗した!>


と焦って、新光証券に電話をして、31万8千円で5株
購入しました。


調子に乗って、楽天証券からもさらに買い増した。


31万6千円で8株、

31万9千円で2株、

32万4千円で5株、

さらに!

33万円で5株!


この日も読みどおり、33万円のストップ高!


この日のストップ高の「板情報」と「歩み値」は以下の通りです:

webdojp03.jpg


<次の日も、朝方強く始まったら、売却しよう。う、ひ、ひ、ひ…>


と欲の皮が突っ張っていました。(→o←)ゞあちゃー

調子に乗りすぎ!

次の日、それを思い知らされます。



4/11(水)

朝方、場が開く9時前にIPO関連株を見ると、数社の株価はすでに
買いがかなり多く入っていて、高値気配です。

しかし! な、な、なんと!!!

ウェブドゥジャパンだけは、売り気配です。ひえ〜!!!

(ゲー!!!なんでウェブドゥジャパンだけ、こんなに弱いんだ!!!)

涙が出そうになりました。

その代わり、鼻水が出ました。

(短期売買の勉強と情報収集のため、寝不足になり、風邪気味な
ため、鼻水が出ていました…)



9時、場が開いた。

始値は33万円でしたが、数秒で32万円2千円まで急落。

(ゲー!!!なんでウェブドゥジャパンだけ、急落するんだ!!!)


急いで新光証券に電話をしました。


Kaz :(冷静を装って)Kazです。担当者の方・・(板を見ながら)

   <担当者が出てくるのを待ってられない。一刻の猶予も出来ない状況だ!>

   (必死に冷静をよそおって)

   いえ、どなたでも結構です。株を売らせてください。

男性:はい。

Kaz :ウェブドゥジャパン、5株、34万円で売却します。

男性:(丁寧に)はい。では、お客様の下のお名前、お願いします。

Kaz :(冷静を装って回答する)

男性:(丁寧に)住所お願いします。

Kaz :<のんきに、また同じ質問かよ。早く売らせてくれよ〜!!!>
 
   (冷静を装って回答する)

男性:(丁寧に)有難うございます。では、ご自宅のお電話番号をお願いします。

Kaz :<またか。早く売らせてくれよ〜!>

   (板を見ると、株価が再び下落し始めたので、泣きそうになるが、ここで
    新光証券さんに悪い印象を残したら、後にIPOを分けてもらえなくなる
    恐れがあるので、ガマンして冷静を装って回答する)

男性:(丁寧に)はい。ではウェブドゥジャパン、5株、34万円での売却
   でのご注文でよろしいですね?

Kaz :(ウェブドゥジャパンの株価が急落)

   <ゲー!!!株価が下落してる!!!>

   (冷静を装って)いえ。成行で売ります。

男性:(丁寧に)成行ですね。では、成行で執行させていただきます。

Kaz :<やっと売れる!今度は急いで、楽天証券から25株を売りに出さないと…>

   <急げ、急げ!!!>

   (必死に冷静を装って)有難うございます!!!

男性:(のんきな声で)あっ、売買が完了したときのご連絡先は、どちらに…。

Kaz :(ガマンの限界が切れて、キツイ声で)いーーーーーです!!!
   早く売ってください!!!

男性:はい。



電話を切る。

涙をこらえて、鼻水をすすりながら板情報を見ると、幸い株価は再び急上昇し始めた。

売り注文、買い注文、どちらも次々と売買される、売りと買いの激しい殴り合いが
続いている。


<おっ!これなら、ちょっと様子を見よう>

株価は35万5千円まで急上昇したが、そこを境に株価が下落し始めた。


その後、楽天証券にある25株を、急いで売る。



その後、株価はナイアガラの滝のように、急落していきました。



<マジ、危なかった…>


こちらの株価をご覧いただきますと、株価のナイアガラの状況をご覧
いただます:

webdojp4_11.jpg


幸い、34万8千円で売却できたので、利益は合計で100万円近くでしたが、
安値の29万4千円で売却していたら、損失は、逆に40万円近くに上っていました。


幸運でした。


さて、どんな取り引きからも、そこから学べることが、数多くあります。

この日も、私は気付いたことをいくつか、メモしました。

それは、こちらのメルマガに書きます:

Kazの無料メルマガ【IPO(新規公開株)ゲット率26倍法をKazが伝授!】
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/3154/p/1/
posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 20:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

アイティメディアの初値後、セカンダリーの結果は?

アイティメディアの初値後、セカンダリーはすっごい売買でした。

アイティメディアの株価は、急騰、急落、急騰、急落を繰り返し、
最後はナイアガラの滝でした。


アイティメディアのセカンダリー投資は、私は参戦しなかった
です。

なぜなら、まだまだセカンダリー投資は慣れていないからです。

でももっと重要なのは、アイティメディアは、ロックアップなしの
株が3106株も存在していたのです。



3100株も今日の取引中に売りに出されたら、個人投資家の
10株程度の買い注文は、ひとたまりもありません。


以下が、その結果です。

以下は5分足です。後場終了間際のナイアガラの滝、綺麗に
決まっています:

.



以下は、後場終了後の板情報です。終値は60万7千円ですが、
最終的にはストップ安の58万円にまで株価は下落しています:


itmedia01.jpg



さて、今日は何位でしょう \(^0^)/ →人気blogランキングへ
posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

セカンダリー投資で、100万の利益!

今週は、セカンダリー投資でまた色々と学びました。

水曜日には、すでに100万円以上の利益を出しました。

でも株価は一時、急落していたので、一歩間違えたら、60万円
くらいの損を出していたので、本当に一瞬のタイミングと決断が
重要でした。

また、このときは、恐怖の新光証券さんでした。

木曜日は小額の投資で、1万5千円の利益!


しかし金曜日は、凄まじかったです。

前場から株価が上昇していったので、楽観して資金をつぎ込んで、
トイレに行っている間、株価がすべて急落。

すさまじい落ち方でした。


利益を上げるチャンスもあったが、使い慣れないイートレード証券
も使って、結局ミス!


でも幸い、最後は8万5千円の損切りで切り抜けられたので、運が
良かったともいえます。


詳しく模様は、こちらに書く予定です:

Kazの無料メルマガ【IPO(新規公開株)ゲット率26倍法をKazが伝授!】
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/3154/p/1/
posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

IPOのセカンダリー投資、株価は暴落!その2

IPOセカンダリー投資、前回の続きです。

場が開いたら、始値こそ、昨日の終値と同じでしたが、
ウェブドゥジャパンだけが急落!!!

ひえ〜!!!

後で分かったのですが、ウェブドゥジャパンの急落が、
セカンダリー市場の多くのIPO株の急落を誘った
ようでした。


(朝はそんなことまで、頭を回している暇はありません)

(ひえ〜!!!どうしよう???)


パニックになりそうでした。


(とりあえず、新光証券で保有している5株を売却しなくては)

私は5株だけ、新光証券で保有していました。

残りの25株を楽天証券で保有していました。

新光証券で保有している理由は、そこで売買すれば手数料を
落とせるからです。後にIPO狙いですね。(*^_^*)


さて、話を「恐怖の株価暴落」に戻します。

株価は暴落してましたが、新光証券に電話をしていると、
株価が上昇に転じました。


(おっ!しめた!!)


とばかり、1秒を争って、新光証券に売り注文を出しました。


これがまた、信じられないような対応で、かなり辛いものが
ありました。


詳しくは、以下の無料メルマガに書く予定ですので、以下を
お読みください:

Kazの無料メルマガ【IPO(新規公開株)ゲット率26倍法をKazが伝授!】
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/3154/p/1/


幸い、2、3分間、株価は上昇したので、その間に全ての
30株を売ることが出来、利益は約●●●万円ほどでした。

(●●●万円だったかは、メルマガで書きま〜す)


その後、株価は急落して、終値はストップ安で、80株の
売り注文を残しました。


ストップ安は、ウェブドゥジャパンだけではなく、ネクスト
ジェン、ジーダットなどなど、今年IPOしたいくつもの株が
ストップ安でした。



さすがに、セカンダリー市場は、過熱して上がりすぎだったのです。


10日連続高値更新をしたネクストジェンは、な、な、なんと!!!
674株の売り注文を残しています。


明日はどうなることやら…




posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

IPOのセカンダリー投資、株価は暴落!

IPOのセカンダリー投資は、今日は大波乱でした。


昨日は、今年IPOをしたばかりのウェブドゥジャパン、ネクスト
ジェン、ジーダットを初めとして、いくつものIPOがストップ高
で引けました。

ストップ高でないIPOは、高値で引けてましたので、明日に
期待できる状態でした。


特にすごかったのが、ネクストジェンです。


昨日で、10日連続でストップ高が続いていた、大当たりIPO
でした。

このことは、今朝の日本経済新聞にも出ていました。


また、ウェブドゥジャパンは、多くの買い注文が入っていて、
最も今日、期待できるIPOでした。


実は私は、一昨日、5株、昨日25株、合計30株、
ウェブドゥジャパンに投資していました。

ですから、今朝はとても楽しみしておりました。


ところが、今朝、場が開く前に全IPOを見ると、多くが
大量の買い注文が入っているのに関わらず、ウェブドゥジャパン
だけが売り気配。

ひえ〜!!!


場が開いたら、始値こそ、昨日の終値と同じでしたが、
ウェブドゥジャパンだけが急落!!!

ひえ〜!!!


続く


、株価は暴落!
posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

セカンダリー投資、アイフリーク、その3

アイフリークの株価はちょうど、前回と同じような展開になりました(昨日の続きです)。


(あーーーー!!!!! 売らなきゃ、もっと儲かった!!!)

焦りました。

株式投資では、焦ってはいけません。

また、実際には損をしていないのです。

それを(損した)と捉えること事態、間違っています。


そして、後場も終わり頃(15時前ごろ)になり…


(このまま行けば、今日もストップ高だ!前回と同じように、
 買いに入って、明日の寄り付きに売れば、また儲けられる)


悪いことに、その「損していない損」を取りに行こうとしました。

さらにこのときは、まだ三菱UFJ証券の手数料の高さを、計算に
入れていなかったのです。


長年、楽天証券での取り引きをしていたため、このときは手数料を計算する
習慣がなかったのです。


まず三菱UFJ証券に電話をして、アイフリーク10株の買い注文を
再びしました。

70万1千円で、10株です。


さらに、(手数料が安い楽天証券からも!)と70万1千円で、1株、買い
ました。


合計で、771万1千円の投資です。


しかし、板を見ていると…


(まずい!これは、明日はストップ高にならない。弱い。)

と自分の失敗に気付きました。


そこで急いで、三菱UFJ証券に電話をして、10株の売り注文を出そうと
しました。


すると・・・

再び、恐怖の三菱UFJ証券…  |'(恐 0 怖)'| 


続く


今日は何位でしょう \(^0^)/ →人気blogランキングへ
posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

セカンダリー投資!アイフリーク、上場2日目!(3月20日(火))

セカンダリー投資、アイフリーク、その2!

今日は、先日のこちらの続きです:

http://ipokaz.seesaa.net/article/36943799.html


この日も昼間は、自宅で仕事です(夕方から、外で仕事)。

でも、仕事そっちのけで、アイフリークの株価を注目。


午前中場が開いてアイフリークの株価は、最初、急落しました。

急落して、途中から切り返し、買いが優勢になり急騰しました。


楽天証券のマーケットスピードを見ると、なぜかアイフリークが1株、
保有していました。


(あっ!昨日買ったのに、売るのを忘れていた。株価が上昇している
 今売れば、5千円儲かる。)

と思って売って、5千円儲けました。

(ヤッター!(*^_^*))


その後、

(上場、初日に急落したように、どっかで急落したら、買おうっと)

と思っていたら、それが甘い考えだと知らされました。

株価は急落どころか、ドンドン急騰。

(それが以下の通りです)

http://ipokaz.seesaa.net/article/36465923.html


(うわー!これじゃ、とても株価は下落しないなあ…)

と思っていたら、逆に(あれ?この動き、以前見たことがある…)

と気付きました。


(そうだ!このまま行けば、今日はストップ高になり、明日の寄り付きでも
 上昇する!)


これは、今までセカンダリー投資を研究してきたために、かなりの
確信がありました。


そこで三菱UFJ証券に電話をして、まず59万3千円で2株購入!

その後も株価の動きを見て(これならストップ高だ!)とますます
確信が強くなったので、さらに59万7千円で10株購入!


(手数料が安い楽天証券からも!)

そこで1株、60万円で購入しました。


合計で、775万6千円、アイフリークに突っ込みました。


そして祝日をはさんで、22日(木)



■ アイフリーク、上場3日目!(3月22日)

場が開く前(8時50分ごろ)に板情報を見ると、予想通り
アイフリークには買い注文が膨らんでいました。


そこで、三菱UFJ証券には、「成行の売り注文」を出しました。

楽天証券も、「成行の売り注文」を出しました。


三菱UFJ証券と楽天で、13株すべて、64万5千円で売却。

合計で62万9千円の儲け。(*^_^*)


(ただし、のちに三菱UFJ証券に手数料を聞いたら、ぶったまげました…。

 |'(恐 0 怖)'|  マジ、高い! 後で分かったのですが、このとき、
 
 儲けは50万円弱でした…)



その後、

(上場、初日に急落したように、どっかで急落したら、買おうっと)

と思っていたら、それが甘い考えだと知らされました。

株価は急落どころか、ドンドン急騰。

株価はちょうど、前回と同じような展開になりました。


(あーーーー!!!!! 売らなきゃ、もっと儲かった!!!)

焦りました。

続く


今日は何位でしょう \(^0^)/ →人気blogランキングへ
posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 23:23 | Comment(1) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

アーバネットコーポレーション!IPO後は?

アーバネットコーポレーションの上場初日のチャートは
載せられなかったので、上場2日目と3日目を載せます:

アーバネットコーポレーションのチャート:

urbanet01.jpg


始値:562,000
高値:584,000
安値:515,000
終値:526,000

今日は下落しました。

ちなみに、セカンダリー投資にしても、短期投資にしても
連動する株があるらしいのです。

例えば、アーバネットコーポレーションは不動産関連株です。

ですから、他の不動産株でアーバネットコーポレーションと
同じ動きをするのを発見でして、その株の動きを見て
アーバネットコーポレーションを買うとか、売るとか、
分かるのが理想だそうです。


以上、一口デイトレレッスンでした!


今日は何位でしょう \(^0^)/ →人気blogランキングへ


posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

恐怖の三菱UFJ証券(セカンダリー投資)

アイフリーク(3845)が上場しました。

そして、私はセカンダリー投資に参入しました。

そのとき、三菱UFJ証券で恐怖の体験をしました |'(恐 0 怖)'|



3月19日、アイフリークがIPO(新規上場)しました。

そのIPO株をゲットできなかった私は、セカンダリー投資に
参入。


実は今回は初の挑戦ではありません。以前、一度あるIPO株を
購入したことがあります。


そのときは、正直言って何も分からなかったので「試しに
適当に買ってみた」という、いい加減な買い方でした。

そして、案の定、株価は下落。

ひえ〜!!!

怖くなってすぐに売却しました。9千円の損!



でも今回のアイフリークの場合、セカンダリー投資を研究
してきたので、ちょっとした勝算はありました。


さて、この日は夕方まで自宅で仕事だったため、アイフリークの
売買ができました。

売買は以下の通りでした:


13:00 
初値が50万円で売買成立!

13:02
えー!これは予想外に安い。

13:15
50万4千円で、楽天証券から1株買う。

13:37
株価はナイアガラの滝(急落)となり、一瞬にして、
45万8千円位まで急落!

13:40
Kaz、びびった!

13:42
Kaz、心の中で(あがれ!上がれ!挙がれ!頼むから!)と
願う

13:56
株価はさらにナイアガラの滝となり、一瞬にして、42万5千円位
まで急落。

13:59
Kaz、さらに、びびった!ひえ〜!!!  |'(恐 0 怖)'|

(どの位の急落?こちらです →
http://ipokaz.seesaa.net/article/36387772.html


14:00
Kaz、勇気を奮って三菱UFJ証券に電話をして約40万円の
指値で買い注文を入れる

その後、株価は急激に持ち直し、上昇していく。そのため、注文した株は買えない。

14:10
Kaz、三菱UFJ証券に再度電話をして「指値を43万円に
変更してください」と頼む。しかし「変更ができない」という
男性営業マンの声を聞く。

営業マンが一生懸命、変更しようとしている様子が分かるが、
うまく行かない。

14:15
株価は一挙に45万円以上に跳ね上がる。Kazも焦って、
飛び上がる!

14:17
三菱UFJ証券の新人営業マン、やっと「一度キャンセル
していただかないと、ヘラクレスでは、注文できないそうです」
というのんきな声を聞く。

14:18
キャンセルしてもらい、2株、45万7千円で購入。すかさず
「50万円で指値売却注文をお願いします」と頼む。

14:35
株価は一時、44万円近くまで下落する。再度、ここでびびる!

14:53
(まだセカンダリー投資はデビューしたばかりで、経験がない。
欲張らずに今回は48万円で売却しよう)と決意して、
三菱UFJ証券に電話をする。

14:55
Kaz、三菱UFJ証券に電話をして「指値を50万円を
48万円の指値に変更してください」と頼む。しかし、変更が
できない、という女性店員の声を聞く。

営業ウーマンが一生懸命、変更しようとしている様子が分かるが、
うまく行かない。

営業ウーマン、同僚や上司に、どうなっているか、質問している。

14:57
その間、株価は、50万円にまで急上昇。

(おいおい、50万円で売らせてくれよ!)とKazの心の叫び!

数秒後、株価は、47万円に急落!

14:58
営業ウーマン、やっと電話に出て、「一度キャンセルして
いただかないと、ヘラクレスでは、注文できないそうです」と
いう、のんきな声を聞く。

14:59
キャンセルして、無事48万円で売却。

15:10
その後、わずか10分間の間に株価は急騰して、結局50万
4千円で引けた。

ひえ〜!!!


(楽天証券で購入した株は、次の日、無事売却して利益を得ました。)


(上の時刻は、記憶を頼りに書いているため、必ずしも正確ではありません)



Kaz、3時10分過ぎにすぐに三菱UFJ証券の担当者に
電話をして、一部始終、話をする。

すると、「ちょっと調べてきます」と営業マン。


数分後:


「大証にIPOした株の初日に限り、一度指値を入れた取り引き
 はキャンセルしてから、注文をする必要があるそうです。
 大証1部、2部、ヘラクレスの全てのIPOが当てはまる
 そうです」


結局、先輩営業マンでさえ、ご存じなかったのでした。


3月20日、アイフリークの株価の動きを見て(これなら、投資
しても勝てる見込みがある)と気付いて、一挙に800万円ほど
投資する。


3月21日、祝日。

3月22日、午前中場が開いて…


続く



三菱UFJ証券の恐怖の体験は、まだ終わりません。

 |'(恐 0 怖)'|
posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

アイフリークとセカンダリー投資!

アイフリークが、3月19日に上場しました。

そのアイフリーク(3845)の株価を見て、私はセカンダリー投資に
本格参入しました!

1日で800万円を投じました。


2日間あわせると、1600万円以上でした。


もちろん、勝算があったからなのですが…


その結果は?


ご興味のある方は、こちらをどうぞ!

KazのIPO無料メルマガ【初心者の株式投資株Q&A!15倍株発掘をKazが手助け】
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/3154/p/1/
posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

アイフリーク、上場2日目の日足と出来高

こちらは、アイフリーク、上場2日目の日足と出来高です:

i-freek3_20y.jpg


アイフリークのセカンダリー投資に参加する方には
参考になるかと存じます。
posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 19:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

イー・キャッシュの株価、上場2日後

イー・キャッシュは昨日、ストップ高で引けました。

終値は35万2千円でした。

さて、今日の株価はどうだったでしょうか。

始値は、33万7千円でした。

しかしその後、株価は上昇。すごい乱高下でした。


以下をご覧ください:


ecash03.jpg


この日、利益を出した方、おめでとうございます。\(^0^)/


今日は何位でしょう \(^0^)/ →人気blogランキングへ
posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 20:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

IPO(新規公開株)第一号、「光ハイツヴェラス」のセカンダリー投資の可能性について

IPO(新規公開株)に関して、先日以下の記事を書きました:


↓↓↓ここから↓↓↓

http://ipokaz.seesaa.net/article/32767053.html

IPO(新規公開株)第1週、セカンダリーでの売り時は?
IPO(新規公開株)の第1週が、近づいています。

今回、セカンダリーでの売り時は、すでに考慮していらっしゃいますか?



先日「東京IPO」の西堀敬編集長が講演したセミナーに出席しました。


その西堀氏が書いた本があります。

No.1情報サイト<東京IPO>編集長が教える!「IPO株」の本当の儲け方

西堀 敬 (著) http://www.kazkabu.com/nishibori01.html

(中略)

↑↑↑ここまで↑↑↑


その本に書いてある以下の式を使って、「光ハイツヴェラス」の
セカンダリー投資の可能性を探りました:

上場直後株価のターゲット=公募価格÷IPOディスカウント×利益成長率×1.3倍


★ 注意 ★

上の式で計算して、セカンダリー投資の可能性を探り始めたのは、
まだ最近です。

私自身、上の式がいったいどれだけ役立つものかは、分かっておりません。


ですので、「光ハイツヴェラス」の予測は、正直申し上げてまったく
分かりません。


特に「光ハイツヴェラス」は今年第一号ですし、札幌証券取引所アンビシャス
に上場するIPOですので、推測するのは非常に困難です。


あくまで、参考程度にとどめておいてください。

posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

IPO(新規公開株)第1週、セカンダリーでの売り時は?

IPO(新規公開株)の第1週が、近づいています。

今回、セカンダリーでの売り時は、すでに考慮していらっしゃいますか?



先日「東京IPO」の西堀敬編集長が講演したセミナーに出席しました。


その西堀氏が書いた本があります。

No.1情報サイト<東京IPO>編集長が教える!「IPO株」の本当の儲け方

西堀 敬 (著) http://www.kazkabu.com/nishibori01.html



この本、大変勉強になります。

本の中で西堀氏は、IPOに関することだけではなく、セカンダリー投資、
中長期投資のことまで、解説していらっしゃるのです。


セカンダリー投資については、どんなことを解説しているでしょうか?


147〜151ページをご覧下さい(もし、お持ちでしたら)


もしお持ちでなければ、ご購入を強くお勧めします。

本当に勉強になるので。→  http://www.kazkabu.com/nishibori01.html



西堀氏は、セカンダリー投資をする際、株価はある一定の目安がある、と
主張します。

それが、以下の式です:




上場直後株価のターゲット=公募価格÷IPOディスカウント×利益成長率×1.3倍


IPOディスカウントは、以下の通りです:

東証1部  =10%、
ジャスダック=15%、
マザーズ  =20%
ヘラクレス =20%



詳しく解説します。


例えば、A社という会社が東証マザーズにIPOをします。

公募価格は、40万円だったとします。


上の式では、「公募価格÷IPOディスカウント」です。ということは、
IPOディスカウントは、20%なので、公募価格を0.8を割ると、
適正な数字が出てきます:


40万円÷0.8=50万円



次に、上の式の後半の部分である、「利益成長率×1.3倍」(←この部分を、
西堀氏は「IPOプレミアム」と呼んでいます)



例えば、利益成長率が1.3倍(=30%)の場合は:

1.3×1.3=1.69

50万円×1.69=84万5千円



もし読者の皆様が、IPOをゲットできなかったとします。

その時、「よし!セカンダリーに参入だ!」と決意します。

そして上場日当日、仮にA社のIPO株を70万円で購入できたとして、
株価がその後、急上昇したとしても、84万5千円が売りの目安だ、と
西堀氏は主張します。




上の式を元に、来週から上場する上に掲げたIPOのセカンダリー投資の
可能性を見てみましょう。


「光ハイツヴェラス」は、札幌証券取引所アンビシャスです。


この市場は、西堀氏は書いていません。ですから。IPOディスカウントは
分かりません。


分からないのですが、新興市場なので、マザーズやヘラクレスと同じ扱いで
いいのでは、と個人的には思います。

そこで、20%を使って計算してみましょう。

問題は成長率です。これが難しい…

赤字、黒字、赤字、黒字を繰り返しているのです…

前期の赤字と、今期の黒字予想を足して半分にします。

すると、54.5%になりました。


光ハイツヴエラス=27万円÷0.8×1.545×1.3
        =67万7868円


「もし初値が67万円くらい、またはそれ以上でしたら、
 セカンダリー投資に参加するのは、リスクが高すぎる」
と西堀氏は主張するのでしょう。



なお、この計算も数字も、あくまで目安です。


目安なので、絶対ではありません。


目安ですが、全く何の投資尺度も持たずに、闇雲にセカンダリー投資する
よりは、何らかの投資尺度をあらかじめ用意しておくに越したことはない
でしょう。



◆ このメールマガジンを元に投資をしていただくことは一切、期待しておりません。
  
◆ また、それがもとで損失を被ったとしても、当方では一切の責任を負えないことを
  予めご了承下さい。売買に関する最終判断は自己責任でお願い致します。



アマガサ以降は、次回申し述べますね。


posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

セダンダリー投資を勝ち続ける男!

ここに、セダンダリー投資を勝ち続ける凄い男が存在しました!

川邊(かわべ)明さんです。


彼のセダンダリー投資は長いようです。


利益は年に700万円とか…(ため息)

実は川邊さんが書かれたセカンダリー攻略法の商材、06年12月29日を
もって、発売中止になるそうです!


『IPO新規公開株でどっぷり儲ける会:700万円儲けた!
 簡単・片手間で非常識な株投資法!プログラム』
http://www.kazkabu.com/secondary.html 

タイトルはIPOですが、セダンダリー投資を解説している商材です!

「IPOで1千万円!」のコミュニティ内でセカンダリーをしている方々に
よると、『セダンダリー投資の参考になった』、というお声がほとんど
でした。


実は川邊さん、当初はセカンダリーで、失敗を何度も繰り返したそうです。


しかし、試行錯誤で、とうとう成功するセカンダリー投資法を身に付けたのです。

その投資法は、商材に中に…
posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 12:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

IPO(新規公開株)とセダンダリー投資での勝ち方

IPO(新規公開株)投資にしても、セダンダリー投資にしても、私の得意な
急成長株投資にしても、基本的に投資で勝ちたいのでしたら、他人の言う
ことを鵜呑みにするだけでは、1年、2年、3年と勝ち続けられないでしょう。


Hさまのように、勝ち続ける投資家というのは、常に自分の投資法を身に
付けています。


Hさまは、自分で情報収集ができます。Hさまは、フィスコの意見だけに
とらわれず、ご自分の情報収集を元に、ご自分で判断して投資をしています。


成功し続けている世界の著名投資家たちの本を一冊でもお読みいただければ
お分かりになりますが、彼ら全員 「私の言うことでさえ信じてはいけない。
自分で調査して投資をすることだ」 と説いています。


私もできればセダンダリー投資を身に付けたい、という気持ちがあるので、
今後少しずつ勉強していきたいと思っております。
posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

IPOの後のセダンダリー投資で勝つ方法とは?

Hさんは、セダンダリー投資で、一度も損をしたことがないそうです。

つまり、毎回利益を上げている!というのです!

そんなバカな…

すっげー!!!

実は彼以外にも、もっと凄いセダンダリー投資のプロが、コミュニティにはいます。
Jさんです。

彼は積極果敢にかなり高いリスクをとって、セカンダリーで勝ちに行きます。

私は急成長株投資家であり、中長期投資家であり、
ファンダメンタル投資家です。IPO投資は、ほんの一年くらいです。

でもHさんは、IPO投資もセカンダリーも、初めてまだわずか、半年なのです。

ひえ〜!!!

いったい、どうやって…???
posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

セダンダリー投資は危険か?

前回の続きです。

私は今まで、「セダンダリー投資は非常に危険だ」という
頭しかなかったです。

株価の動きは全く読めないため、どのような戦術を立てていいのか
分からなかったです。

また私の知り合いの短期投資家のプロたちは、「セダンダリー投資は
全く分からない」と言っていました。


例えば、システムトレードの投資法でチョー有名な斉藤正章氏
http://www.kazkabu.com/Saito-Masa01.html)は、
「セカンダリーを分析したが、全く分からなかった」と、
彼のお弟子さんは話していました。

また私の株仲間のシバさんも、セカンダリーは分からない。まだ研究中だ、と
言っていました。

短期投資を熟知している彼らでさえセダンダリー投資が勝てないのです。
ですから、私も「セカンダリーは相当難しい。お手上げだ」と長いこと
思っておりました。


しかし私のIPO商材(http://www.kazipo.com/ )を購入したHさんは、
株とIPOは初めてまだ半年だけに関わらず、つまり株は素人なのに、しかもサラリーマン
で、連戦連勝を続けています。
posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資

IPOの売却は、指値?成行?

本日上場した 「パイプドビッツ」と「東京一番フーズ」
本日、値が付かなかったです。

ということで、本日のブログは違う話をします。


皆さんは IPOをゲットしたら、売却はどのようにして
いらっしゃいます?

「成行注文」をして、初値売りですか?それとも
「指値注文」ですか?

私は今まではいつも、「初値売り」でした。
そのため、「成行注文」でした。

上場したばかりの企業の株価は、株価の動きは
激しく、全く読めなかったのです。どのように読んで
いいか、全く分からなかったのです。

そのため 「初値売り」こそが、リスクを減らすやり方
だと思っていました。

しかし、実はそれが必ずしも正しくない、ということに
最近気付いてきました。

実は私のIPO商材(http://www.kazipo.com/ )を購入した
方だけ入会できるコミュニティがあります。

そのコミュニティの中に、初値売りをしないで、指値で売り抜ける
人物がいるのです。Hさんです。

しかも彼は、IPOをゲットできないと、平気でセダンダリー投資を
します。それで彼は、な、な、なんと!!!勝ち続けているのです。

posted by 新規公開株(IPO)投資家 Kaz at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO(新規公開株)とセカンダリー投資
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。